Filters
  • MEG L

    クラシックなノンオーバーセット形状の人気のスラロームブレード。スロベニアのトップカヤッカー、Tacen と ECH の WC メダリストである Jure Meglič によってデザインされました。
    
    アレシュ・クデル氏もメグの開発に参加した。ストロークエリアの寸法を調整し、ブレードのサイズを段階的に設定し、あらゆるカテゴリーに適したものにします。たとえば、Vitek Prindiš は Meg カーボンエリートブレードをラージで使用しています。フルカーボンブレードはバランスの取れた高品質のストロークを保証し、ダフェクストローク中に水中で優れたパフォーマンスを発揮します。 MEG Lサイズはメンズカテゴリーのトップパドラーに適しています。
    
    これらのブレードには、摩耗に耐える一体型合金エッジが付いています。塩水での使用はお勧めできません。
    
    お買い物カゴに追加
  • NAJA MCQ

    NAJA パドルのユニークなデザインと MCQ テクノロジーの組み合わせにより、素晴らしい特性を備えたスラローム パドルが世界市場に届けられます。モノコック構造により、ブレードとシャフトに継ぎ目がなく、パドル全体にさらなる強度と剛性を与えます。  当社の NAJA スラロームブレードは、シャフトの軸 (8mm) に対して極端なオフセンターを組み込んだ、まったく新しいエキサイティングなデザインです。 この機能と NAJA ブレードのプロファイルが相まって、ブレードのストローク性能が向上します。 それほどまでに、ヴァヴジネツ・フラディレクは、最初のオリンピック候補者レースの数日前のテストの結果に基づいて、パドルを変更することを決定した。彼は選抜に勝ち、北京へ行きました。彼はこう言いました。「NAJA MAXI で最初のストロークをしたときから、自分が水と一体になっているという感覚がありました。ストロークがより強力で、より多くのパワーを必要とすることはわかっていても、ボートを動かすことでより大きな自由とスピードを感じています。レース中、すべてのゲートからロケットのように加速するとき、このブレードは本当に頼りになります。これは素晴らしい感覚です。 」 これらのブレードには、摩耗に耐える一体型合金エッジが付いています。塩水での使用はお勧めできません。 MIDI サイズは、女性やジュニアカテゴリー、またはより高いレップ数で小さなブレードを好む男性に適しています。
    お買い物カゴに追加
  • OMAKASE

    このボートでは、2度の世界​​チャンピオンとヨーロッパチャンピオンである、当社のメイン K1ボートデザイナーであるボリスヌブーに手掛けました。日本料理の「おまかせ」と同じように、彼のセンスが
    OMAKASE は、同じく Borisが開発した CAIPI FINS カヤックのアップグレード版です。これは、非常にダイナミックな CAIPI FINS に代わるものではありません。CAIPI FINS には引き続き顧客がいます。 CAIPI FINS と同様の特性を持ちますが、船体にフィンを持たないボートを作成するには、さらに一歩前進です。お客様の中にはフィンに懐疑的でありながらも滑らかな船体を好む方もいらっしゃいますので、私たちがお手伝いできればと思っています。フィンを交換してもボートの特性を維持するために、OMAKASE はラインを保持するのに優れ、コース上や加速中に前後に揺れる傾向がない角張った船体プロファイルが実装されました。以前はフィンが取り付けられていた領域で船体の幅を広くすることで、カヤックの安定性がさらに向上しました。 CAIPI FINSに比べてコックピット後部が10mm低くなっているので、コクピット端に背中やPFDが当たることなく、非常にリクライニングしやすいです。コックピット前のデッキは、ボートを門柱の下に押し込みやすくするために、より平らになりました。船尾部分の追加のマイナーチェンジにより、旋回性能も改善されました。

    カラーリング・グラフィックデザインのカスタムは、ご購入後にご相談いたします。また、この商品は原則、店頭渡しです。製品の引渡し前に、カスタマイズやセッティングのご来店打ち合わせを推奨しています。配送をご希望の方は、別途送料もお見積もりいたします。
    お買い物カゴに追加
  • PHIL MCQ

    NAJA(カヤック用)のブレードからインスピレーションを得たこの新しいブレードデザインのC-1ブレードは、オフセンターのブレードとシャフトのデザインを取り入れながらも、スムーズで強力な前方ストロークを維持します。刃先に新工法を採用し、刃の磨耗を防ぎ刃の寿命を延ばします。(MCQ)モノコックテクノロジーを採用しています。 ※当製品(MCQ)の弊社での組み立ては、グリップの取り付け作業となります。
    お買い物カゴに追加
  • PINK & YELLOW

    2度のオリンピックメダリスト (2012 年銀メダル、2020 年銅メダル) シデリス タシアディスによる2014年のデザイン。今でも非常に人気がある、女性スーパースター、ガブリエラ・サトコヴァは今でもこのカヌーを漕いでいます。
    中央部分が狭いことでボートが速くなり、コックピット後方の幅が広がることでパドラーの安定性が向上し、ゲートの組み合わせ全体でスピードを生み出す能力を失うことなく、硬水でもより快適に感じることができます。体重60kgから85kgまでのカヌーイストに適しています。
    
    
    
    カラーリング・グラフィックデザインのカスタムは、ご購入後にご相談いたします。また、この商品は原則、店頭渡しです。製品の引渡し前に、カスタマイズやセッティングのご来店打ち合わせを推奨しています。配送をご希望の方は、別途送料もお見積もりいたします。
    オプションを選択
  • Q 18 L ELITE carbon bl.,alloy tips, carbon shaft,28mm/29mm

    スロベニアのスラローム コーチで元 K1 スロベニア チーム メンバーの Aleš Kuder によって設計された CAD - Q 18 フルカーボン スラローム ブレードは、競技のトップエンドでのパドルとして優れた選択肢です。さらに、Q 18 はスロベニアのカヤック チームによってテストされ、テストされています。 Q 18 ブレードはシャフトの軸に対してオフセットされており、その結果、完璧にバランスの取れたストロークが得られ、Duffek ストロークに優れています。 これらの頑丈なブレードは、人気のある Meg ブレードや Naja ブレードと比較して、高速で強力なストローク中にさらなる安定性を提供します。 これらのブレードには、摩耗に耐える一体型合金エッジが付いています。塩水での使用はお勧めできません。
    この製品は組み立て費として、7700円(内税700円込み)が別途掛かります。
    お買い物カゴに追加
  • RAPIDO

    ラピードは、ルカシュ・ロハンが東京オリンピックで銀メダルを獲得したボートです。このデザインには、自動車業界の最新モデル開発で使用されている技術が使われています。ラピードはとても
    クイックに曲がります。その一方で、パドラーの安定性についてはより優れた感覚が必要です。このボートで走るときは間違いなく心地よいスピードを感じることでしょう。体重60kgから80kgまでのカヌーイストに適しています。
    この商品は原則、店頭渡しです。配送をご希望の方は、別途送料をお見積もりいたします。
    

    カラーリング・グラフィックデザインのカスタムは、ご購入後にご相談いたします。また、この商品は原則、店頭渡しです。製品の引渡し前に、カスタマイズやセッティングのご来店打ち合わせを推奨しています。配送をご希望の方は、別途送料もお見積もりいたします。
    オプションを選択
  • SIDI MCQ

    MCQ テクノロジーと組み合わせた SIDI パドルのユニークなデザインは、素晴らしい特性を備えたスラローム パドルを世界市場にもたらします。モノコック構造により、ブレードとシャフトに継ぎ目がなく、パドル全体にさらなる強度と剛性を与えます。
    ※当製品(MCQ)の弊社での組み立ては、グリップの取り付け作業となります。
    お買い物カゴに追加